ご依頼いただいた事例【4】

ご依頼いただいた事例【4】

ご依頼いただいた事例をご紹介いたします。匿名でのご説明となります。ご了承ください。

ご依頼いただいた事例 概要

ご依頼いただいた事例 概要

業種
地域
ご依頼の種類
許可種類
法人・個人
電気通信工事業
広島県江田島市
業種追加
広島県知事
一般建設業許可
株式会社

 

ご依頼内容の特徴、進行の経緯、乗り越えた壁など

ご依頼内容の特徴、進行の経緯、乗り越えた壁など

会社として12年です。

建設業許可をお取りになって、7年。

電気通信工事業の業種追加をご希望で、相談に応じさせていただきました。

ご相談にお越しいただくには距離がありましたので、電話と聞き取りシートを併用し、相談応対&業種追加できるかどうかの診断をいたしました。

資格は、電気通信主任技術者をお持ちです。

この資格は、建設業法で、「電気通信工事業の専任技術者となることができる」資格として認められています。

が、資格者証交付後、一定期間の実務経験が必要です。

なんとか実務経験が証明できそうでしたので、業種追加の可能性を90%として、診断させてもらいました。
※あと10%は証明書類と広島県との協議次第。

建設業許可の業種追加をお任せいただくことになりました。

当社内で検討のうえ証明書類を特定し、依頼人様へ提示。

証明書類を集めていただく一方で、当社では、申請書類の作成、広島県との交渉を経て、申請をいたしました。

結果、申請から約45日後、無事、許可となりました。

「これで電気通信の要望にも応えてゆける。ありがとうございました。」

こういうお言葉をいただきました。

これからも、末永く、ご相談いただける行政書士法人を目指してゆきたいと思います。

↑↑ 守秘義務の関係上、固有名が書けませんので、わかりにくい点があったかもしれません。ご了承ください。

ページトップへ